『手取り20万円台で預金残高1000万超』~28歳大手銀行員がお得におしゃれな生活を目指すブログ

インスタ♥️『sbc.5000』、 note♥️ユーザー名『@bank2』、 預金残高2000万円を目指してます! お得な情報、旅行、家計管理、節約

大手銀行の50倍の利率!私のメインバンク

今回は、預金残高1000万超を貯めた

ゆうのメインバンクの紹介

を致します。

 

まず、私のメインバンクは

楽天銀行になります。

理由は以下の3つです。

1 振込手数料等が頑張らなくても無料

2 メインのクレジットが楽天カード

3 つみたてNISAを楽天証券で運用

 

順番にご説明致します😊

 

1 振込手数料等が頑張らなくても無料

いきなりですが、皆様ご存知の通り、銀行の利率は今とてつもなく低いです、、

今年の4月終わりの日経新聞

大手銀行や地方銀行が定期預金の金利を4月から一斉に引き下げた。

   年利は0.002%とそれまでの5分の1になり~。

  100万円を預けても、受け取れる利息はわずか年20円になる」

という記事をみて、改めて金利の低さを目の当たりにしました。

 

では話を戻しますと、そんな中他口座の振込手数料で数百円とられることが本当に悔しくてなりません。

また、「塵も積もれば山となる」と思っておりますので

他口座の振込は必ず無料で行うようにしています。

 

その際、楽天銀行は頑張らなくても振込手数料等が無料

になりますので以下、楽天銀行のホームページから抜粋してご紹介します。

 

まず、下図のように楽天銀行を給与口座にするたけで

他行宛振込手数料が月3回無料になります。

 f:id:bank22:20200606150140j:plain

楽天

 

また、 毎月25日の残高により以下の特典が受けられます

 f:id:bank22:20200606150623p:plain

楽天

 

 現在口座開設キャンペーンもやっている様ですのでこの機会に開設してみても良いかもしれません。勿論、無料で口座開設できます!

 




2 メインのクレジットが楽天カード

楽天銀行楽天カードの引き落とし口座にすると、通常よりポイントが貯まりやすかったり、普通預金金利が少し上がるためです。 

 また、後述しますが、私のメインカードは楽天カードです。これは、年会費無料で還元率が1%と、無料のクレジットカードの中では還元率が良いためです。

 貯まったポイントでお買い物ができるのでとても便利です。

因みに、もうすぐ父の日ですね。

私達の家と私の実家、旦那の実家は離れておりますが、 プレゼントは楽天市場で購入しました😊


 私はこの日本酒を購入しました!お父さんの名前を入れられるのが面白くて!また、ネットで頼むと送料がかからないためです 笑

百貨店で購入すると、送料で1500円位かかる地域ですので、こういう時にネットで購入して届くのはとても便利だし得した気分に少しだけなれます
笑 

3 つみたてNISAを楽天証券で運用

 最後になりますが、楽天証券のつみたてNISAは、投資信託の積立購入を楽天カードでクレジット決済することでお得にポイントが貯まります。

また、楽天証券楽天銀行を連携させることで普通預金の優遇金利が受けられます!

 その金利はなんと、年0.1%!

冒頭に上げた、メガバンク等と比べると50倍です! 

勿論、年0.1%になったところで、何十万も増える訳ではありません。

 しかしながら、そこまで苦労せずに口座を開設し連携させるだけでこの利率になるため、私は特だと思いやっております。

 つみたてNISAに関しては、仕組みや私の運用結果について、また別記事でご紹介します。

以上、私のメインバンクについてでした。ご覧頂きましてありがとうございます。いいねやブックマークを頂けたら嬉しいです☺️次回は、利用しているクレジットカードについて紹介します。